脳機能のアップ

脳機能のアップ

亜鉛を摂取すると脳機能がアップしたり、学習能力が上がるともいわれています。脳には亜鉛を多く含むため、不足すると記憶力にまで影響する可能性があります。イライラしやすい方、うつ傾向の方も亜鉛摂取量に注意したいものです。

 

ラットの実験でも亜鉛の不足により学習能力の低下が確認されました。しかし、通常の亜鉛摂取量に戻せば記憶力や学習能力は元に戻るため、適切な摂取量が求められています。脳の機能低下は子どもなら成績に影響しますし、大人でも物忘れから認知症に繋がるかもしれません。

 

特に注意したいのが成長期のころの亜鉛不足です。亜鉛不足により集中力が低下し、イライラしやすく勉強に身が入らなくなります。亜鉛不足は異常行動、てんかん発作、攻撃性とも関連があるとされています。子どもが落ち着きないと感じる場合は、亜鉛の摂取量に注意してみましょう。

 

大人の場合はイライラやうつなどが見られる場合は注意が必要です。最近物覚えが悪くなった、買い物に行っても買うものを思い出せないなどの症状がある方にも亜鉛はおすすめです。

 

亜鉛は脳の情報伝達物質の働きと関係があるとされており、亜鉛も記憶力に影響することがわかっています。高齢になると記憶力が落ちたりするのも、亜鉛の吸収率が低下することと関連が高いといえるでしょう。